FC2ブログ

小松宮彰仁親王・元帥・陸軍大将・書(掛軸) 

小松宮彰仁親王の書(掛軸)です。紙本に肉筆の軸です。落款もあります。箱はありません。戦前の古いものですがきれいです。ただし画に折れがあり、若干の汚れがあります。彰仁親王は皇族でありながら戊辰戦争、西南戦争、日清戦争等で軍人として率先して戦場に出て指揮をとりました。旅団長、近衛師団長、陸軍参謀総長を歴任し、陸軍大将(明治23年)、元帥(明治31年)となりました。軸のサイズは横45.5センチ、縦180...

林銑十郎・陸軍大将(総理大臣)・書

林銑十郎陸軍大将(総理大臣)の書「膽如斗」です。桐箱付。 林銑十郎大将は陸軍大臣、総理大臣を歴任。本紙は絹本、布表具。本紙サイズ74.5×34.5センチ。本紙表具ともにほぼきれいで特に問題ありませんが、本紙は近づいてよく見れば薄しみぐらいはあります。林銑十郎(はやし・せんじゅうろう)陸軍大将・陸軍大臣・総理大臣 明治9年2月23日石川県生。陸軍士官学校、陸軍大学校卒。日露戦争に出征。陸軍大学校校長、近...

賀陽宮恒憲王・下賜・菊紋純銀盃

皇族・賀陽宮恒憲王から下賜された品です。供箱付。中央に菊の紋が入った純銀盃です。全体にヤケ、小キズが見られます。実物と画像の多少の色の違い、時代による多少のシミ、汚れ等ご了承下さい。直径約9cm。重さ77g。賀陽宮恒憲王(かやのみやつねのりおう)陸軍中将明治33年(1900年)1月27日 - 昭和53年(1978年)1月3日。日本の皇族、陸軍軍人。神宮祭主賀陽宮邦憲王第一王子、母は醍醐忠順侯爵の長女好子。姉の由紀子女王は陸軍中...

梨本宮守正王・皇族・陸軍大将・元帥・組皿

梨本宮家より御下賜された組皿です。京染付で、梨本宮の梨の模様が美しく染付され、真ん中に寿がデザインされています。珍味盆である漆箱は時代のスレが有りますが、組皿に傷はありません。漆箱のサイズは正方形で23cm×23cm、高さ7cm。外の木箱のサイズは28.5cm×28.5cm、高さ10cmで大きく重たいです。            ...

杉原美代太郎陸軍中将(勲一等旭大綬章)・砲弾花瓶

戦前の古いものです。旧日本軍の砲弾でできた花瓶。杉原美代太郎陸軍中将が昭和8年~9年の第七師団長時代に記念に贈呈したもの。昭和11年には勲一等旭大綬章。直径9.5cm 高さ23cm。重さ1.2キロ。杉原美代太郎(すぎはら・みよたろう)陸軍中将・工兵監(勲一等旭大綬章) 東京都出身。明治33年11月陸軍士官学校卒業(12期・恩賜)。明治39年12月陸軍砲工学校高等科卒業(恩賜)。大正9...

本庄繁・陸軍大将(侍従武官長)・男爵・花器(丹波焼)

戦前の古いものです。本庄繁大将の書が刻まれている陶製の壷(花器)です。箱付。丹波焼です。壷裏には「丹波壷市」と落款があります。古いものですが、傷もなく丹波焼きの黒茶色の独特な色合いとともに渋い落ち着きがあり、見ていてあきません。花器の側面には「天壌橆窮」「陸軍大将 本庄繁書」と刻まれています。「天壌橆窮」の「橆」の文字は本来は「無」で、例えば白川義則大将の砲弾花瓶には「天壌無窮」と刻まれています。...

東條英機・陸軍大将・首相・香炉

太平洋戦争の指導者、東條英機陸軍大将・首相の香炉です。箱付き。金属製の香炉の側面に「陸軍航空総監 兼陸軍航空本部長 陸軍中将 東條英機」と刻印があります。東條が陸軍中将で航空総監に就任した時期は1939年頃で、この香炉は就任時に関係者に配ったものと思われます。複製ではなく当時の実物です。材質は真鍮のようです。箱は上部が一部壊れています。香炉は古いものなのでくすみはありますが、ほぼきれいです。。香炉...

乃木希典陸軍大将・胸像

山口県長府出身の乃木希典陸軍大将(日露戦争軍司令官、後に学習院院長)の胸像です。明治天皇崩御に際し殉死。立て襟の三八式軍衣を着用しています。肩章は大将の3つ星の肩章、勲章は大勲位菊花章でしょうか。像の材質は石膏です。高さは45センチあります。古いものです。...