FC2ブログ

メキシコの長刀(装飾刀)

メキシコの長刀です。刀身に模様がデザインされた装飾刀です。古いものですがきれいです。模様入りの鞘と刀緒は革製です。柄は金属と木製で、柄頭には鳥がシンボライズされています。刀身は磁石がくっつき鋭利です。刀身にはスペイン語、サボテン、家、柵などが刻印され模様と共にデザインされています。全長63.5センチ、刀身51センチ、重さ660グラム。...

カラシニコフ・AK47銃剣

アメリカのM16、ドイツのG3と並んで、戦後の三大歩兵銃の一つ、ソ連のAK47(カラシニコフ突撃銃)の銃剣です。ソ連、東ドイツ、ベトナム(べトコン)などで使用されました。鞘も金属で黒のペイントです。柄は硬木と鉄製ですが、時代のクスミがあります。刀身は鉄製で、ガタツキもなくしっかりしています。刃は鋭利です。鉄鞘を含めた全長は32.3センチ、刀身20センチ、重さ370グラム。...

オランダ軍銃剣

オランダ軍の銃剣の実物です。M1895銃剣です。歩兵用の銃剣で、マンリッヒャー小銃用です。比較的長いものです。独特の細い刀身も当時のもので磁石がくっつきます。こげ茶色の皮鞘は時代を経た痛みがあります。柄止めの革が破れていますが、銃剣本体は比較的きれいでガタツキもなくしっかりしています。革鞘を含めた全長は55センチ、銃剣の全長は47.5センチ、刀身35.5センチ、重さ500グラム。...

カナダ軍銃剣

カナダ軍の銃剣の実物です。第一次世界大戦で使用されたロス・ライフルM1910のMK2銃剣です。90年以上前(1910年代)のものです。刀身は当時のままのもので磁石がくっつきます。柄は硬い木と鉄製ですが時代のクスミがあります。こげ茶色の革鞘は古いものですが全体的にきれいです。革鞘を含めた全長42センチ、銃剣の全長37センチ、刀身25.5センチ、重さ600グラム。...

アラブ族の短剣・ジャンビーヤ・銀仕様(吊り紐付)

アラブ族の短剣、ジャンビーヤの実物です。銀仕様の上質のもので、吊り紐付き。時代は古いものですが比較的きれいです。外装は銀色の金属の上に手の込んだ模様がデザインされていて、ピカピカ輝きます。模様の入った刀身は磁石がつき切れますが、Wエッジ(両刃)なので指を切らないように注意が必要です。全長42センチ、刀身24.5センチ、重さ600グラム。...

スコットランドのスキャンドゥ(レプリカ)

スコットランドの民族衣装、キルトスカートに装着する護身用ナイフ「スキャンドゥ」です。珍しいものです。メイドイン・チャイナのレプリカです。刀身はステンレスで切れます。グリップや鞘はコンポジット製。全長18.5センチ、刀身8.5センチ、重さ80グラム。...

アメリカ南北戦争・北軍士官用サーベル(レプリカ)

アメリカの南北戦争(1861年~1865年)で使用された北軍の士官用サーベルのレプリカです。北軍は「US」(連邦軍)、南軍は「CS]または「CSA](南部連合軍)の文字がサーベルに刻印されています。このサーベルには「US」が刻印されています。刀身に花柄模様が入っているのも特徴です。アメリカ陸軍は1850年に歩兵将校用サーベルを制定しましたが、フランスの1845年型歩兵将校用サーベルをほぼ完全に模倣して製作し...

アラブ族の装飾短剣・白銅(ジャンビーヤ・実物)

アラブ族の装飾短剣、ジャンビーヤの実物です。かなり古いものです。鞘は木製の上にラクダの皮が貼ってあります。その上に手の込んだデザイン模様で細工された白銅が貼りつけてあり、ルビーが埋め込まれています。アラブ職人の手造りです。柄はサイの角でできています。刀身は磁石がつきます。全長31センチ、刀身19センチ、重さ380グラム。【ジャンビーヤ】アラビアのアラブ族では、成人した男性は先の曲った、ジャンビーヤ...

モロッコの短剣(実物)

珍しい造りと外装ですが、モロッコの短剣の実物です。かなり古いものです。大きな短剣で日本海軍の短剣位の長さです。外装は真鍮に細工を施したもので迫力があり、見ごたえがあります。刀身は錆びていますが頑丈な鉄で、背の厚さは最大5ミリもあります。全長41センチ、重さ520グラム。...

中近東の半月刀・シャムシール(レプリカ)

中近東の半月刀(曲刀)シャムシールのレプリカです。カラーストーンや凝った模様で装飾されています。外装も刀身も全金属製です。刀身は磁石がくっつきます。全長68センチ、刀身52センチ、重さ780グラム。【シャムシール】シャムシールは、半月刀、曲刀、シミター(西洋)とも呼ばれ、ペルシアが起源です。「シャムシール」もペルシア語で「刀剣」を意味します。シャムシールはわずかに曲がった細身の片刃刀で、、イランや...