FC2ブログ

スウェプトヒルト・レイピア(アンティーク・イタリア)

アンティークの西洋剣です。イタリアのスウェプトヒルト・レイピアで、かなり古いものですが、時代は不明です。鞘はありません。グリップ(握り)は金属で、金属細工で模様が彫られています。ボンメル(柄頭)、ナックルガード(護拳)、クロスガード(鍔)、スウェプトヒルト(籠鍔)にも金属細工で模様が彫られています。刀身は頑丈な鉄製ですが、時代を経たサビがあります。刀身の付け根には、模様がデザインされています。全長...

イギリスのアンティーク短剣(復刻刀)

イギリスのアンティーク短剣の復刻刀です。古いものです。実物は、イギリスで19世紀に狩猟にも使用されていた短剣です。かなり大きく、短剣の全長は日本の海軍短剣よりも7センチ長くて、重量も重い大型短剣です。刀身は磁石がくっつきます。切れませんが、厚く頑丈です。日本の鉈(なた)と同じ材質なので、椿油等サビ止の油を定期的に塗って、手入れをして保管する必要があります。柄は硬い木製です。鞘は革製で、19世紀当時...

玩具の大小2刀セット(戦前) 

古いもので、戦前のものです。玩具の刀で、大小2刀セットです。赤い鞘で、刀身は磁石がくっつきます。サイズは、大刀が全長61センチ、刀身35.5センチ。小刀が全長45センチ、刀身27.5センチです。 【詳細説明】...

西洋剣・スモールソード(スペイン・SENDON社・レプリカ)

西洋剣のスモールソードの高級レプリカです。スペインのSENDON社製です。古いものです。刀緒付き。グリップ(握り)は大理石を思わせる硬質樹脂で、ボンメル(柄頭)はダイヤ・ルビー(カラーストーン)を埋め込んだ鳳凰のようなデザインです。ナックルガード(護拳)は金色で、鷲の中に紋章がデザインされており、ルビー・メノウ(カラーストーン)で装飾されています。刀身は磁石はくっつきませんが硬い合金です。刀身の付け根に...

トルコの装飾刀(大理石のサーベル)

トルコの装飾刀(大理石のサーベルです)。古いものですが比較的きれいです。緑色の吊り紐が付いています。柄と鞘は、ローズピンク、グリーン、ブラウンなどの多彩な色の大理石を貼りつけて造られています。また、真鍮に細工を施した金具と、円形模様の真鍮の帯で装飾されています。鍔はありませんが、相手の剣を防ぐフックが柄に出ています。刀身は硬い鉄でできており、切れませんが、先端は鋭利です。職人の手造りによるものです...