FC2ブログ

オスマン帝国の宝飾短剣・護身用(復刻刀)

オスマン帝国の宝飾短剣の復刻刀です。オスマン帝国の貴族や高級官吏が身に着けた護身用の短剣とのことです。外装は黄金色の金属製で、鞘と柄は、細工を施した模様のデザインで装飾されています。本物は大きなエメラルド、サファイヤ、ルビーなどの宝石が組み込まれていますが、この短剣は、レプリカなので、カラーストーンです。刀身は磁石はくっつきませんが、硬い金属で先端は鋭利です。全長26.5センチ、刀身13センチ、重...

フランス十字軍テンプル騎士団記念ソード

1096年から約200年間に渡って、西ヨーロッパのカトリック教会諸国が、聖地エレサレムをイスラム教諸国から奪回するために派遣した十字軍において、フランスなどのテンプル騎士団を記念して作られた記念ソード(西洋剣)です。外装の状態から古いものと思われます。金属製の鞘には、テンプル騎士団の十字軍遠征の騎士とエンブレムのようなものが刻印されています。鍔も柄も金属です。刀身は比較的きれいで、磁石はくっつきま...

蒋介石(蒋中正)贈呈の短剣(レプリカ)

中華民国の蒋介石(蒋中正)が黄埔軍官学校の校長時代、関係者に与えた記念の短剣のレプリカです。鞘はプラスチックで、上下に真鍮が巻かれ、龍が描かれています。鍔、柄も真鍮です。刀身はステンレスですが、切れません。全長45センチ、刀身28センチ、重さ360グラム。...

ロシアの大型装飾短剣・キンジャール(実物)

ロシアの両刃の大型装飾短剣、キンジャールの実物です。古いものですが比較的きれいです。ロシアのコーカサス地方の伝統的な短剣ですが、18世紀、コーカサスがロシア帝国の植民地になると、コサック(軍事共同体)の標準装備として採用されました。鞘、柄は金属製で、それぞれカラーストーンと、金線、金属製の球で複雑な模様がデザインされ、装飾されています。両刃の刀身は磁石がくっつき、非常に頑丈です。切れませんが鋭利で...