FC2ブログ

海軍大臣拝領額(寺畑助之丞・作) 

戦前の古いもので、50年以上前のものです。支那事変(昭和12年~)の功績による、海軍大臣からの拝領額です。陶製レリーフ額で、重いです。戦時中の彫刻家で東京高等工芸学校教授、「寺畑助之丞」の作品です。上海港に停泊中の第三艦隊旗艦「出雲」が彫られています。額は軍艦の大砲の砲口を模った木製の丸額で、木製の額に陶製のレリーフがはめ込まれています。上部には「賜」と彫られており、裏面に「支那事変 海軍大臣」と記してあります。直径32センチ、厚さ3.5センチ。重さ2.5キロ。

3kaidaisinad1.jpg
5kaidaihaic.jpg
7xkaidaitougakua1.jpg
9xkaidaitougakug1.jpg
11xkaidaitougakub1.jpg
13xkaidaitougakui1.jpg
15xkaidaitougakuf1.jpg
17xkaidaitougakuc1.jpg
19xkaidaitougakud1.jpg
21kaidaisinah1.jpg
スポンサーサイト