FC2ブログ

アメリカ南北戦争・北軍士官用サーベル(レプリカ)

アメリカの南北戦争(1861年~1865年)で使用された北軍の士官用サーベルのレプリカです。北軍は「US」(連邦軍)、南軍は「CS]または「CSA](南部連合軍)の文字がサーベルに刻印されています。このサーベルには「US」が刻印されています。刀身に花柄模様が入っているのも特徴です。アメリカ陸軍は1850年に歩兵将校用サーベルを制定しましたが、フランスの1845年型歩兵将校用サーベルをほぼ完全に模倣して製作しました。全長101センチ、刀身78センチ、重さ2キロ。

1amen.jpg
2amen.jpg
3amen.jpg
4amen.jpg
5amen.jpg
6amen.jpg
7amen.jpg
8amen.jpg
スポンサーサイト